Presented by
株式会社イプロス
株式会社パワー・インタラクティブ

イプロス × パワー・インタラクティブ 共同企画セミナー開催

製造業「IT×リアル」がキーワード 営業とマーケティングの新しい共存の仕組みづくり

製造業「IT×リアル」がキーワード 営業とマーケティングの新しい共存の仕組みづくり

製造業はいままで独自技術を磨きあげ、他社製品との差別化で成長を遂げてきました。しかしながら、近年は強烈なコストダウン力を持つ新興国が技術面でも成長を遂げ、グローバル市場に台頭してきていることにより、今後は技術力強化一辺倒では生き残りは難しくなってきました。
また営業は技術や製品の優位性をベースに顧客開拓・顧客開拓をして一定の成果を上げてきましたが、その優位性が崩れてきている中で新たな営業プロセスの構築が迫られています。当セミナーでは、「IT×リアル」をキーワードにリアル営業を最大限に活かすIT活用、さらには相乗効果を発揮できる営業とマーケティングの共存の仕組みづくりについて考えていきたいと思います。
今後の業界構造や市場のあり様を鑑みた時、現状の営業体制のあり方に強い問題意識を持たれておられるマネジメント層の方々には最適のセミナーです。

こんな方におすすめ

営業プロセスにITを組み込むことで、今までの営業体制を抜本的に改革したいと考えている企業の経営層及び責任者

セミナー要項

日時 【東京】2013年3月26日(火) 13:30~17:00(開場 13:00)
【大阪】2013年4月2日(火)13:30~17:00(開場 13:00)
会場 【東京】
 株式会社イプロス
 ※JR「有楽町駅」京橋口より徒歩1分

【大阪】
 CIVI北梅田研修センター 5階505
 ※JR「大阪」駅 御堂筋北口から徒歩5分
受講料 無料
定員 40名(先着順 1社2名様まで)

セミナー内容

13:00 受付開始
13:30 開演
13:40~14:40 第1部:講演
製造業の生き残りをかけて!営業力強化のためのネット活用の仕組みづくり
講師:パワー・インタラクティブ 岡本充智
15:00~15:50 第2部:対談
国内最大の技術データベース「イプロス」を活用した効果的な販売促進策
講師:株式会社イプロス 岡田登志夫
聞き手:パワー・インタラクティブ 岡本充智
16:00~16:30 第3部:サービス紹介
1.イプロス
2.パワー・インタラクティブ
16:30~17:00 質疑応答
17:00 終了

講師

株式会社イプロス 代表取締役社長 岡田 登志夫氏

1982年リード電機(現キーエンス)入社。数十名のベンチャーから東証1部上場、海外展開までに貢献。インターネット本格普及を迎え、2001年10月に株式会社イプロスを設立(キーエンス100%出資)、代表取締役社長に就任。製造技術データベースサイト「イプロス製造業」を立上げ、現在では月間150万人が利用する日本最大級のサイトに成長。

株式会社イプロス 代表取締役社長 岡田 登志夫氏

株式会社パワー・インタラクティブ 代表取締役 岡本 充智氏

京都工芸繊維大学繊維学部卒業。株式会社アシックス入社。アスレチック部門の商品開発・販売促進を担当。新規ブランド立ち上げやブランドマネジャーを歴任。その後、住友ビジネスコンサルティング株式会社に転じ、マーケティング分野のコンサルタントとして戦略デザインの構築・実行支援に数多くの成果を上げる。1997年2月、株式会社パワー・インタラクティブ設立。代表取締役に就任。現在に至る。

株式会社パワー・インタラクティブ 代表取締役 岡本 充智氏

お申し込みフォームへ

「製造業の“マーケティングと営業”に関するアンケート調査」結果概要発表

株式会社パワー・インタラクティブと株式会社イプロスは、日本の製造業における組織的なマーケティング機能の実態を把握することを目的に、「製造業の“マーケティングと営業”に関するアンケート調査」を実施しました。